EF64重連タンク車と併走

長野道・塩尻インターで降り、国道20号線から国道19号線に入り木曽方面に走ると篠ノ井線を跨ぐ陸橋がある。この陸橋から(車の中からでも)塩尻駅が望める。ふと見ると、右側(たぶん、4か5番線)に停車中のタンク車のケツが見えた。
タンク車を見かけたのは数年前の中央西線・南木曽駅付近以来。
もしやと思っていたら、中央西線・薮原駅付近でバックミラーにEF64重連+タンク車が映った。先ほど塩尻駅で見かけたタンク車だろう。ナイスなタイミング!!
以下の写真は薮原ー宮ノ越。時刻は8時22分ごろ。

中央西線,タンク車,国道19号,重連,薮原駅,宮ノ越駅

中央西線,タンク車,EF64,重連,薮原駅,宮ノ越駅

中央西線,タンク車,EF64,重連,薮原駅,宮ノ越駅

中央西線,タンク車,EF64,重連,薮原駅,宮ノ越駅

中央西線,タンク車,EF64,重連,薮原駅,宮ノ越駅

ここでお別れです。タンク車はトンネルに吸い込まれていきます。
こちらもまもなくトンネルに入ります。

車を運転しながらの撮影は正直厳しかった。
って、交通事故につながりますので絶対にしないで下さい。
ちなみに、この日の夕方に野尻駅でコンテナ車を見かけました。

スポンサーリンク

  • COMMENT:0
  • TRACKBACK:0

0 Comments

Post a comment